スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねずみさんのちっぽ。

今年最後のスイカですって。
ででーん!
blog1_20130921230528084.jpg
うちの6kg級も、一玉と比べれば可愛く見える?

ベリーは涼しくなってずいぶん歩きたがるように。
普段の『歩け歩け散歩』は、勝手にご近所を回って挨拶してる(笑)
こちらの心配もお構いなし。
「ちょっと!ソレ以上は帰れなくなっちゃう!」
なんて、半ば無理矢理に引き返させます

いきなりは大変だから、ちょっとずつ行こうョ。
ベリママも心配して見に来ちゃうし…
真夏の3~5倍は歩けてるもん、
そりゃ15分くらいじゃ帰れないよねぇ。。
ってママに言いなョ、ベリきゅん?


この笑顔!
あぁ、べっくんの顔だなぁ
ってしみじみ思える表情が久々に撮れました。
可愛い(*´ω`*)
blog2_20130921230641b2e.jpg

氷水を飲んでパウントも落ち着いたの。
blog3_20130921230643906.jpg

お耳、一瞬で早変わり☆
blog4_20130921230640c83.jpg


歩く距離がずいぶん伸びたと云っても、
比較対象の真夏が片道30mとかの世界です。
びっこを引いて、転びながらのお散歩。
ゆっくりゆっくり、休み休みで時間がかかってるのが現状。

若い頃なら、走ってしまえば、
ひょっとしたら3分で終わった距離でしょうか。
ソレでも確かに、日々堆積される老化の中で、
『ずいぶん元気になってきたネ~』
なんて云えるのは奇跡的なコトだろうと思います。
だから、やっぱり嬉しい

土曜日なので、今日は恒例のカート散歩(・ω・U
土手でまた写真が撮れたから、次回載せたいと思います
今日は、タイトルのお話。

最近、私の方が調子の良い日のが少なく…
「波がある病気だから日々じゃなく月で見て考えて、
今月は先月より良かったと思える○だから」
と、治療し始めから言われてはきましたが。。
毎月毎月、体調不良が増えていきます
目眩も頭痛も倦怠感もない日なんて週1もない(苦笑)

臨時の医者に無理矢理に減薬されてから始まった、コレ。
日常に支障なんかないとか、自覚症状もないとか嘘八百を並べられて、
悔し泣きしたのは4月でした。
寧ろ予約診療の科で丸2年間も毎月通ってる患者に、
「今日はどーしましたか?風邪?」
と聞くほどカルテも見てなかった。。


日常への支障も自覚症状もないなら、
こんな高い治療費払ってまでわざわざ毎月検査するかー!
国が特定疾患なんて分類するかー!!
なら特定疾患料とやら取るなーヾ(`Д´)ノ

…なんてコトがありつつ様子見を続けてきたケド、限界みたい
幸い新しい主治医も凄く良い方で、丁寧にじっくり何でも答えて下さるので、
薬量を戻したい旨を改めて相談しよう。
この1ヵ月は脱毛も酷いのがプチ悩みなのです


私の病気は『甲状腺機能低下症』です。
遺伝性ではなく、原発性と云う突然のモノ。
橋本病(慢性甲状腺炎)と云う自己免疫疾患が元で、低下症に進行しました。
通常、45才以降に多い病気です。
キャリアになったのは23才。
低下症の治療が必要になったのは24才でした。

遺伝性でも先天性でもないのに、
出産歴もないのにこの若さで発症するコト。
また、ソレなのにそこそこ重症で投薬量も多いコト。
なかなか珍しいそうで苦笑いです。
今でこそ受け入れてるケド、諦めって云った方が近いのが本音。
治療を始めて2年以上、悪化ばっかり。


ベリーが先に、この病気になりました。
7~8才の頃だったと思います。
わんこにも多い病気なので、何れちゃんとご紹介したいと思いますが。
(人間版になっちゃうケドね
人(犬)によって症状も程度も本当に千差万別なのがこの病気。
さっきチラッと触れた脱毛、結構重要でして。。

ベリさん、尻尾の毛がみるみる抜けております。
今、ねずみのように異常に細いです(^ω^;)
もぉ生えないし、酷いと全部抜けるんだって。
ねずみさんの尻尾~って呼んでたら、正しくで、
"ラットテイル症状"と云うそうです

ラブラドールと云えば立派な太い尻尾。
カワウソに似た"オッターテイル"がお馴染み。
ラットだけど、ちゃんとラブです。
うちのコはブラブラドールだけれども(笑)
そもそも性格からラブらしくないので仕方ないよぅ


仕方ない、で済ますのは良くない思考かもしれません。
でも、どう努力してもどう足掻いても変わらない現実がある。
破壊された臓器は二度と修復しない。
薬を飲まずに生きるコトは、もぉない。
心臓も脳も胃腸も、自力では二度と動かせない。

何もかも受け止めて、正面から向き合い続ければ、
メンタルが持たなくなります。
ただでさえ毎日、浮腫みと戦っているのに。
時々どうしようもなくて、動かないカラダを引き摺って悔し泣きするのに。
途方もない未来が不意にひどく怖いのに。

だから、ねずみさんの尻尾も受け流します。
見た目は可哀想だけど、本人が痛くも何ともないなら良いです。
ねねも髪の毛いっぱい抜けた~同じ~♪って。
でもねね髪型で気付かれずに出来る!
ベリくんはラットちゃんでも可愛いからOK!
って、笑い飛ばします(・∀・)b


頑張っても頑張っても叶わないコト。
敵わない現実が在るコト。
そーゆうの、当たり前に立ち向かうから犬って凄い。
人間が忘れたモノ、一生かけて教えてくれる。
大事なコトはみんなベリーが教えてくれた。

老化は確かに悲しいモノです。
無情です、切なくて寂しい。
だけど仕方がない…だから今この刹那が大切。
そう思えるようになったのは、病を持ったから。
どんなに泣き叫んでも健康なカラダを手に入れられなくなったから。
そしてベリーが、今日も生きてくれてるから。


でも…先生。
予約まであと半月あるのに、薬が1週間でなくなるョ?
先生、お休みだョ。
処方箋の計算が違うみたいだ…よなぁ。。
2週連続で病院に行かなくちゃ(;ω;`)
と云う地味に財布にも痛いオチが私には待っておりましたが←

今日はどのくらい歩いてくれるかな♪
なんて、フラフラしながらもニヤニヤ笑う。
ねねはベリ茶々がいちばんの特効薬です


そんなこんなで体調不安定、
ブログも更新出来ずにおりましたが頑張ります
秋だから!楽しいイベントいっぱいだから!!
寝込んでる暇はない(((o(*゚▽゚*)o)))

更新ペース戻せるように頑張りまーす


★わんポチ☆にゃんポチお願いしま~す★
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
スポンサーサイト

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

BERRY
birth:2000.9.12
kind:ラブラドールレトリバー
sex:♂  color:イエロー
weight:36kg

おっとり優しい男の子。
泣き虫、かなり甘えんぼ。
ラブなのに愛想がないマイペース。
だけど我慢強い頑張り屋さん!
前肢のハンデ・甲状腺障害、
お腹の中の巨大腫瘍…。
そして高齢による様々なコト。
どんな困難にも負けない強い男の子☆
茶々
birth:2004.11.20頃
sex:♀ kind:茶トラ
weight:too heavy...

とても賢い分かなり生意気。
何時まで経ってもやんちゃ娘。
真冬の氷雨の中、ベリに拾われた。
自分を「大きくなれない大型犬」
だと思っているらしい。
特技はレトリーブ&ドリブル!
なかなか珍しい茶トラの女の子。
MaNa
birth:11.25
sex:♀  type:O

ベリ茶々の『ねね』
とにかく大型犬が大好き!
だけどベリは両親の息子ちゃんなため
2012年、茶々を連れ嫁入り。
料理と動物が好き。
家中をラブ・茶トラ・キティちゃんの
グッズで溢れさせる迷惑な妻←
ベリーの介護のため何かと実家へ赴き
顔を見に行く生活。
シニアlifeでも幸せなのです♡
JUMPEI
birth:10.1
sex:♂  type:O

旦那さん。茶々のにーたん。
今まで犬猫はおろか、幼少時から動物
に一切関わらない生活を送ってたのに
犬バカ一家の娘にプロポーズ…
しかも大型犬。そして嫁入り猫付き。
今ではかなりの猫バカ茶トラばか♪
ベリの介護にも率先して参加しベリの
ために実家付近に家を借りてくれた、
すっかり動物好きな銀細工職人。
IV-U
Unique,Universal,Unknown,Unchain
の4つのU【4U】をコンセプトに、
あなたのためのアクセサリー(for you)
を全て手作業で作っております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
はつこいclock
旅するジャッキー
わんポチにゃんポチ
ランキング参加してます♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。