スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベリーのその後の容体。

すっかり書きそびれてしまってますが
ベリーのその後の状況です。
主に先週の話になります、14~19日にかけての話です。

さて、ベリの拒食は今回が初めてではありません。
実はコレで4回目にもなります。
いちばん最初は、2年前の夏でした…12才直前。
タイミング的には私が実家を出て、嫁に行った時のコトです。
その時は注射か何かで持ち直して食べるようになったと思います。
夏だから、しばらく具合は悪いままでしたが(・ω・`)

あの時は、ソレ以上に茶々の『常動障害』が酷く、
実家の部屋に段ボールを積み上げ始めてから、毛毟りを始め、
子供のチックのような症状になってしまいました。
お腹の毛を延々と毟り続け、初めての引っ越しに悪化し、
外に出れないストレスからもしばらくは生えるコトもなく。。
1ヶ月くらい、薬を飲ませていました。


その後、無事に年も明けたものの、
去年の2月後半には再びベリが拒食状態になりました。
まだ去年は今よりは元気で、ソファにも上がれていたんですが、
力が入ると少し漏らしてしまうような状況。
(ソレでも、今思えば、自力で病院まで歩いてたんだなぁ…)

原因は、やっぱり不明でした。
カラダの臓器を偏らせるくらいの、ありえない巨大腫瘍があるから?
大型犬の12才を過ぎた高齢だから?
「覚悟してもらった方が良いと思います…」
私、主人、先生…ベリ。みんなで悲痛な顔つきになる中、
とりあえず脱水が怖いのでと、打ってみた点滴。

…ベリ、帰ったらガツガツ食べたんです
「ただの生食だし何が効いたか…本当良かったケド…何でだろう」
先生も驚く原因不明の回復、何もかも不明!
ソレでも、元気になったならまたやりましょうと3日連続で点滴しました。
実質、ご飯を食べられなかったのは1日半くらいでした。


そうして元気になり、去年のGWは久々に土手に自力で行けたり
元気なまま冬を越し、春を終えて。。
ブログでお伝えしていた通り、去年の夏はまた拒食もあり、
一時とても危ない状況になりかけたのでした。

ソレでも、今まではフードを残してもおやつだけは欲しがったり。
氷をかじったり、お肉なんかは喜んで食べていたので、
今回のように何日も食べないコト、おやつや肉類も拒むコト、
ソレは本当に初めてです。。



――さて、時間を戻して
先週の話ですが…おや?
ずっとぐったりと寝たきりだったはずなのに!
ベリさん、お顔が上がってますネ

「むぅ…みんなで何食べてるのョ」
blog6_20140423161840b28.jpg

「そばかりんと?何なのョ、ソレ!僕には?」
blog7_201404231618412c3.jpg


先週、14日のコトです。
相変わらず一切何も受け付けず、顔を背けるベリ。
ソレでも2日前の病院から、何とか缶詰は食べるようになり、
投薬はしているのと吐かなくなったので様子見でした。

気合を入れるために…柔道着でお散歩へ
相変わらず、外に出せ!とは吠えるんです。
blog1_20140423165234285.jpg

途中、カプちゃん(コーギー/カプチーノくん)と♪
何時ものちゅっちゅをして、土手ではまだ元気な方だったかな?
松&麦(黒パグ&Fブル)のおうちの、お孫さん追ったりしてたし。
でも、帰ってからは寝たきりで、起こしても食べず…
この日は朝に缶詰を食べただけで、夜中になっても一切拒み、
ひたすら眠り続けて丸1日何も食べませんでした。。
blog2_20140423165235f0b.jpg


翌日の火曜日。
朝8時すぎに実家に到着。
何だかまた動かなくなった気がするベリー。
薬が飲めれば大丈夫とは云われたケド…寝っぱなし?
仕事に出たベリママからの書き置き曰く、缶詰だけ食べたとのコト。
鹿肉・牛肉のジャーキーは食べるのにビスケットはやはりダメ。

お散歩も、殆ど歩かず。
おしっこだけさせてカートに乗せ帰り始めると、カプちゃん登場!
とっても可愛いカプちゃん、ベリにも私達にも好き好きしてくれる
blog3_20140423170323f11.jpg

「カプちゃん、お母さん置いてっちゃダメ~」って言ったり、
お母さんの「カプちゃ~ん!」って自分を呼ぶ声がすると、
「あ!お母さんから離れちゃった!!」って戻るんですが
離れた位置にいるお母さんに向けてご挨拶したり、
「カプちゃんまたネ~」って云うとまたこちらへ全速力☆
「何なになに!?呼んだ!?」って(笑)
そんなやり取りを4回は繰り返しました、あぁ可笑しい(>∀<)
blog4_20140423165236c35.jpg


ブログの更新をしたのもそんな中でしたが。
さすがに心配になった私、水曜の朝、実家に向かう前に、
既に現場へ向かっているベリママにメールしました。
すると「ママも心配で書き置きしといたの!」とすぐ電話が…
そんな訳で、9時前に実家に到着したものの、
ひとりでは動けないので何とか人手を作ってお昼ギリギリに病院へ。

数値は今回は測らず。
また、土曜と同じように点滴&注射2本を
針が抜けないように手で押さえています。
どうやらこちら、肝臓用の点滴らしいです。
blog5_201404231652386f0.jpg


吸収している間はかなり疲れるのか?
おしっこのために帰りに土手に降ろしたケド、立ち上がるのも困難で、
夕方また出すか…とすぐに家に帰しました。
その後5時間近く、眠りっぱなし
おやつも当然に食べないし起きもしないし水も飲まない、
正直かなり心配だったんですが。。

夕方5時を過ぎて、両親が帰宅した頃に起き上がり、
そうして上の写真のように顔を上げられるようになりました
現場近くで買って来た蕎麦かりんとうを食べていたら、
「何だソレ!僕にもよこしなさいョ!」コール(笑)
顔を上げている姿を家で見るのさえ、5日ぶりのコトでした。。


その後、現在。
手であげればフードも少し食べるようになりました♪
でも…やっぱり食欲はありません(>_<)
何でも食べるラブラドール、その状態には戻れないままです
だけど、偏食しつつも、時にはおやつをあげる手ごと噛むようにも(笑)
少しずつ戻って来てるんだと信じています。

まだ残すくらいだから量もあんまり食べないし、拒むモノもあるし、
ずいぶん長くかかっていますが。。
年齢も年齢なので、焦らずに待とうと思います。
そして、そんなこんなでベリにかかりっきりになってたら、
自分がダウンしてしまったので金曜以降はおとなしくしてます(´Д`)
日火と様子を見に行けなかったので、今日コレから向かいます


土曜のベリです(・ω・U
ちょっと悪そうな怪獣ベリごんww
blog8_201404231749332a1.jpg

動物栄養管理士が監修と云う、色んな本を借りてみても、
大豆・鶏肉・鮭にアレルギーのあるベリは肝臓レシピ全部ダメ
もぉ何時もみたいに自己流大半で行こう、うん!
勿論、療食を食べれるようになるのがいちばんですが…
今はとにかく!何か食べてくれればソレで良いのだ(`・ω・´)



★頑張れベリー!★
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
スポンサーサイト

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

* ラフィ&あみままさん *

元々ステロイドの影響で肝臓の数値は何年も異常なので、
はっきり肝臓のせいかはわからないままだそうですe-330
でも、年だから!って言われるのは嫌なんですよねぇ。。

「あぁ!魚!魚まだ試してない!」
とままさんのコメントでハッと気付きましてe-420
ベリ魚も好きだったよネ!と早速買ってみたんですが、やっぱり食べてくれませんでした(ノ_・。)
ジャーキーなら鹿・牛・まぐろのどれも食べるのに…

どーにもまた食べなくなってるので、また点滴しようと、今日は夕方から両親が病院に連れて行きました。
混んでてなかなか呼ばれなかったので、私はタイムオーバーで診察前に帰ってしまったんですがe-330
明日、話を聞きに行こうと思ってます。

不思議とスプーンで食べさせてあげると、結構食べてくれるんです。
おだてないと食べないのも不思議ですが(笑)
疲れてて立ち上がるのが億劫なせいもあるんでしょうか…
「頑張れ、もぉ一口!あ〜ん」
って周りベチャベチャにしながら食べさせてますe-146
大変だけど、赤ちゃんの離乳食みたいでちょっとクスクスもします(^-^)o

ごはんごはーん!って、うるさいくらいのがちょうど良いですよネ。
早くまたガツガツ食べる姿が見たいです。
ご心配ありがとうございます(>人<)

* OOOTAFUKUさん *

いえいえ!
ご心配、本当にありがとうございます(>人<)

わんこにも漢方ってあるんですかネ?
本当、どの治療が良いか本犬に聞けないのが辛いですよねぇ。。

ベリの担当の先生、みんな退職なさってるんですが、
前の前の担当だった先生は東洋医術の先生だったんで、
鍼とかやってたから知ってそうなんですが…
今はリハビリ専門院を開業なさったとか何とか。
ココまで具合悪くなければ連れていってみるか考えられたんですがe-330

ちなみに低下症の薬、
人間だとチラは、わんこではチロですって(・ω・U
ベリは私より長くチロタブ飲んでます。

私はお医者が試した減薬が合わず、明日に急遽病院になってしまいました(>_<)
ドラさんも本当、ご自愛して下さいネ!

No title

はっきり、肝臓が悪いってわかったのかな。

食餌は難しいですね。
肝臓なら、栄養は摂らせたいし、カロリーも欲しいよね。
難しいので、ラフィの時は療法食にしました。
魚は食べさせたことありますか?
匂いが強いので、食いつくかも。。。

No title

カンゾー悪いアタシはウルソって薬飲んでるけど
もとは熊の胆って言うカンポ―なんだけど
犬にも効くって・・・どうだろうか??
心配してますが心配するだけでごめんね?
MaNaさんも体気を付けて!
BERRY
birth:2000.9.12
kind:ラブラドールレトリバー
sex:♂  color:イエロー
weight:36kg

おっとり優しい男の子。
泣き虫、かなり甘えんぼ。
ラブなのに愛想がないマイペース。
だけど我慢強い頑張り屋さん!
前肢のハンデ・甲状腺障害、
お腹の中の巨大腫瘍…。
そして高齢による様々なコト。
どんな困難にも負けない強い男の子☆
茶々
birth:2004.11.20頃
sex:♀ kind:茶トラ
weight:too heavy...

とても賢い分かなり生意気。
何時まで経ってもやんちゃ娘。
真冬の氷雨の中、ベリに拾われた。
自分を「大きくなれない大型犬」
だと思っているらしい。
特技はレトリーブ&ドリブル!
なかなか珍しい茶トラの女の子。
MaNa
birth:11.25
sex:♀  type:O

ベリ茶々の『ねね』
とにかく大型犬が大好き!
だけどベリは両親の息子ちゃんなため
2012年、茶々を連れ嫁入り。
料理と動物が好き。
家中をラブ・茶トラ・キティちゃんの
グッズで溢れさせる迷惑な妻←
ベリーの介護のため何かと実家へ赴き
顔を見に行く生活。
シニアlifeでも幸せなのです♡
JUMPEI
birth:10.1
sex:♂  type:O

旦那さん。茶々のにーたん。
今まで犬猫はおろか、幼少時から動物
に一切関わらない生活を送ってたのに
犬バカ一家の娘にプロポーズ…
しかも大型犬。そして嫁入り猫付き。
今ではかなりの猫バカ茶トラばか♪
ベリの介護にも率先して参加しベリの
ために実家付近に家を借りてくれた、
すっかり動物好きな銀細工職人。
IV-U
Unique,Universal,Unknown,Unchain
の4つのU【4U】をコンセプトに、
あなたのためのアクセサリー(for you)
を全て手作業で作っております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
はつこいclock
旅するジャッキー
わんポチにゃんポチ
ランキング参加してます♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。