スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お水の飲み方/病院の結果

ちょっと良くない報告があるので、先に笑える話から
さて、ベリさんは水道から流れるお水を飲むのが大好きです。
家では勿論ボウルに溜めた水を飲んでましたが、外に出ると、
玄関先にある水道から飲ませろ!と要求するのが昔からでした。


…家では、ボウルに溜めた水を飲んでました
過去形です、えぇ過去形なんです(´・ω・`)
今、この「お水の飲み方」が、我儘おじいちゃんの代名詞になってます。

具体的に何日から?は理解らないケド、
4月の拒食事件の時の始め、肝障害&脱水を起こしてたのがきっと最初!
ベリがちっとも水を飲まなかったんです
で、元々立ち上がるのが困難なコだから、行くのが辛いんだ!って思って、
「お水は?」ってボウルを顔の横に持って行ったりしてました。

貧血と拒食が始まり、いよいよ危ないと言われた頃、
何時ものボウルを持っていっても全く飲まなくなりました。
ソコでベリママが「べっくんは水道から飲むのが好きだわ!」と、
ペットボトルに水を汲み、受け皿代わりに料理用のでっかいボウルを使い、
こんな風に飲ませ始めたら喜んで飲んだんです


「あ~楽ちん♪おいしいわぁ」
blog1_2014053014071484a.jpg

あの時はもぉ、とにかく生きてくれたら!
うるさくても我儘でも良い、とにかく無事でいてくれたら!
と、みんなで必死だったのです。
そうして気が付いたら、このスタイルが定着しちゃったベリさん。


ソレでも、夜中とか買い物中のお留守番なんかは、
さすがに立ち上がって自分用のテーブルに飲みに行ってたのに…
(やっぱり溜まったおぶは美味しくないわ、僕あっちが良い)
とでも思ったんでしょうか、うちの甘ったれ頑固お坊っちゃんは。。
今では真夜中だろうと明け方だろうと、ひゃんひゃん鳴いて、

ママー!べっくんお水!お水飲ませなさいョー!!

って、ベリママを遠慮なく起こすようになりました(´Д`)!!
おかげでベリママ、毎日寝不足でバテバテです…
本当、どんなに喉が渇いても頑として普通の水じゃ飲まないし、
何なら受け皿がこの料理用のピンクのボウルじゃないだけでもダメ!!
ペットボトルから流れてくるのは全く同じなのに


ちょっとベリきゅん!?
おかしな拘りで具合悪くなったらどうするの!
blog2_20140530140716d1c.jpg

いい加減に甘やかすのやめよう…と目論みはしたものの、
イコールで危険に繋がってしまう今。
そして、芯は弱いのに我が強い最近のベリの前では無意味。。
仕方なく、毎日何度もペットボトルにたっぷりと水を汲み、
床をびっしゃびしゃにしながら、流した水の1/20くらいしか飲まなくても、
毎度こうして人の手で飲ませてあげてます。

授乳に見えるのは私だけでしょうか…うちのハイシニアさんたら。。


まぁ、そんな姿を見て可愛いとか笑ってるから余計にだよネ(笑)
だってベリ、可愛いんだもん(ノ∀`)←



そんな、飲ませてくれなきゃ飲まない!
な日々を送っているベリーでした


* * * * * * * * *

水曜日、病院に行ってきました。
梅雨入りの頃で良いと言われていた次の血液検査。
予想以上に暑くなるのが早すぎたので、念のため早々に

まず、前回=3週間前に、一気に数値が変わり改善の兆しを見せつつ、
ギリギリ基準値には達していなかった血球計算ですが、なんと!
全て正常値になりました(((o(*゚▽゚*)o))) 
※ちなみに、平均赤血球容積・同色素濃度・同血色素量と、
白血球・ヘモグロビンは前回も正常値。僅かに更に良くなってはいる♪

ヘマトクリット  40.2%  (前回37.4% 基準40~55)
血小板     37.6万   (〃 54.6万 〃 17.5万~40万)
赤血球     550万   ( 〃 514万  〃 550万~850万)


やっぱり、脾臓は関係なかったのかな?
毎回こうして改善してるなら、脾臓に癌があって血を…じゃないよネ?
なんてホッと胸を撫で下ろしつつ、まさかの展開が。
代わりに、肝障害が急激に悪化しました。。

ALT  727    (前回441 基準10~100)
AST   74     (〃 48   〃 0~50)
ALKP 測定不能 (〃 1382 〃 23~212)

遂に、数値がぶっちぎりになって測定不能が出てしまいました。。
前回はかろうじて基準値だったASTもアウト。
副院長曰く、トータルでも調子は悪化と云う結論になってしまうらしい。


入院や、静脈からの点滴(半日預ける)が通常の処置なんだろうケド、
今のベリにとってはソレが大きな負担になってしまうし…
とりあえず、今まで通り自宅でのリンゲル注射を続けるコトに。
そしてこちら=地元の病院でもフィラリアの件を打診しましたが、
同じく、もぉフィラリア投薬はしなくて良いと言われました。。

そしていちばんは、39℃以上の発熱をしているコト。
翌日木曜に私が測った時も(体勢的にそけい部で検温)下がってなく、
今日の夕方で38.8℃でした。

外に連れて行こうとしたら、玄関で後肢が効かなくなって落下し、
その時にハーネスで締まった影響かフラついて、更に頭から転び、
顔を打って前肢から転がって…あぁ巧く説明できない
とにかく可哀想なコトになって、近くの公園までカートを押し、
おしっこ1回したらへたりこんでしまったので、歩かず帰らせました。


明日は、ずっと前からベリの想い出の場所へ…
主人にとっては初めての場所へ数年ぶりに行く予定でした。
ベリパパと、私と主人とベリーで。
車に乗る余裕もなくなっているので、25分で着ける所にと。
だけど、熱があるから試そうとしてたコトは中止になりました。

ソレでももしベリの気晴らしになって、少しでも喜ぶなら…
暑いから逆効果かもしれないケド…ベリママは反対してるケド。
何かあれば抱っこする!と主人も言ってくれてるので、ちょっとだけ。
連れて行くだけ連れて行って反応をみようと云うコトに。

無事に過ごせますように。
ベリが、ちょっとでも元気になってくれますように…!!


★元気玉、よろしくお願いします★
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
スポンサーサイト

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

* ラフィ&あみままさん *

本当に、中を鮮明に見える機械が欲しいですよネ…
何が原因なのかわからないのが辛いです
昨日の朝、やっと熱が下がったのですが、
夕方にはまたぐんと上がり39℃後半にもなりました。
リンゲルを取りに病院に行って相談した所、
“何かが炎症を起こして発熱してるんだろうからステロイドしかない・連れて来なくて良い”
とのコトだったので、自宅で様子見しています。

この数日で起き上がるコトも出来なくなり、
こも記事に載せたお水の飲み方も出来なくなりました。。
せめて熱が下がれば顔くらいは起こせるのか?
と思いつつも、熱の上下が激しくて下がった時の体調がわからないので、余計にもどかしいです。

お気遣い本当にありがとうございます(*^_^*)
ですが、下町の狭い家なので車椅子の状態ではとても室内を通れずe-330
また、気管の石灰化が激しいので、横倒れにならないと気道の確保が難しくなり、
すぐにチアノーゼしてしまうので、こまめに横倒れにならないと呼吸が大変なようです。
外でも同じような感じなので、自由に過ごさせています。
なのでベリでは車椅子は履けなそうです (>_<)
お気持ちだけ、有り難く頂きますネ♪

幸い食欲はあるので、ソレだけは救いな今です(ノ_・。)

No title

何がどうなっているのか、
ベリくんの体の中が見える器械が欲しいですね。
状態は良くなっていると信じていたのに。
熱が高いとおぼつかない足元は、もっと
ふらふらしますよね。

ベリくん、健気です。

愛犬に注文した車椅子を貸し出してくださる方が
いるそうです。
ゴールデンの子だったんですが、一回も使わなかったとか。
聞いてみましょうか。
4輪だったと思います。

* 菜々ママ *

初めは舌で必死に水柱を追ってたのに、
最近は器用に咥えて飲むのが可愛いです♡
…と思いつつ、ベリママは毎晩2時間置きには起こされ、
トータルでもあんまり眠れないようですe-330
仕事のない日は昼寝すれば?と言ったんですが、
祖母が何かにつけて騒ぐからソレも無理なようで。。

TPは今回は書かれてないんですが、
ALBに関しては正常の3.3でした。
今のところ、ALTとALKP以外は目立った異常はなく…
今回ASTが異常入りしちゃった感じです(・ω・`)

歩けず酷い転び方をするの、熱もきっとありますよネ。。
水曜までは発熱には気付けてなかったんですが、
この5日間もずっと39℃前半のままです(>_<)

姿勢的にどうしてもソケイ部になっちゃうんですが、
今日やっと38.8℃まで落ちたので明日に祈ってますe-330
保冷剤もたまに嫌々するし、ベリひとりでは立てないので、
なるべくクーラーの当たる位置に寝かせて様子見です。

最近、抱っこするとお腹が押されてるせいかおしっこが止まらなくなっちゃうんですが、
砂浜に下ろそうとしたら抱っこしたままそうなって、
まさかシニアとか知らないだろう人達に大笑いされて、何だか可哀想でした。。
想い出の海も無反応で、みんなしょんぼりしながらトンボ帰りでしたが、
「全員で車に乗るのも久しぶりだし気分転換になったかな?」
なんて希望的観測は忘れずに持ちました♪

先週からまた一気に、日に日に歩けなくなっているのが本当に心配です。。

No title

ベリーくんのお水の飲み方、可愛いな♪
もうどんなわがままも聞いてあげたいけど、
ベリママが全てをじゃ、寝不足にもなってしまうよね。
でもベリーくんが今、したいと思うことをしてあげたいよね~。

血液検査、良い感じ!と思って読み進めて行ったら肝臓の数値ですか・・・。
ALKPが計測不能なんだ。
凛が計測不能になった時はALTとASTでALKPはそんなでもなかったんだ。
この前のセミナーで肝臓の働きが悪くなると、TPとALBの数値にも
関係して来るってことだったんだけど、その辺はどうですか?

あと熱も気になるね。
菜々も時々、身体がとっても熱い時があるから毎日同じ時間に
熱を測るようにしてるんだけど、今のところは38℃ぐらいを保っています。
ちょっと熱が高いと元気がなくなるもんね~。
その辺のことも心配だな。。。

ベリーくん、どうしてるかな~?って、いっつも思ってて
あとでLINEしてみようかと思いながら覗いたら更新されてて・・・。

ベリーくん、思い出の場所を喜んでくれたかな?
MaNaちゃんの気持ち、痛いほどわかるよぉ・・・。
BERRY
birth:2000.9.12
kind:ラブラドールレトリバー
sex:♂  color:イエロー
weight:36kg

おっとり優しい男の子。
泣き虫、かなり甘えんぼ。
ラブなのに愛想がないマイペース。
だけど我慢強い頑張り屋さん!
前肢のハンデ・甲状腺障害、
お腹の中の巨大腫瘍…。
そして高齢による様々なコト。
どんな困難にも負けない強い男の子☆
茶々
birth:2004.11.20頃
sex:♀ kind:茶トラ
weight:too heavy...

とても賢い分かなり生意気。
何時まで経ってもやんちゃ娘。
真冬の氷雨の中、ベリに拾われた。
自分を「大きくなれない大型犬」
だと思っているらしい。
特技はレトリーブ&ドリブル!
なかなか珍しい茶トラの女の子。
MaNa
birth:11.25
sex:♀  type:O

ベリ茶々の『ねね』
とにかく大型犬が大好き!
だけどベリは両親の息子ちゃんなため
2012年、茶々を連れ嫁入り。
料理と動物が好き。
家中をラブ・茶トラ・キティちゃんの
グッズで溢れさせる迷惑な妻←
ベリーの介護のため何かと実家へ赴き
顔を見に行く生活。
シニアlifeでも幸せなのです♡
JUMPEI
birth:10.1
sex:♂  type:O

旦那さん。茶々のにーたん。
今まで犬猫はおろか、幼少時から動物
に一切関わらない生活を送ってたのに
犬バカ一家の娘にプロポーズ…
しかも大型犬。そして嫁入り猫付き。
今ではかなりの猫バカ茶トラばか♪
ベリの介護にも率先して参加しベリの
ために実家付近に家を借りてくれた、
すっかり動物好きな銀細工職人。
IV-U
Unique,Universal,Unknown,Unchain
の4つのU【4U】をコンセプトに、
あなたのためのアクセサリー(for you)
を全て手作業で作っております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
はつこいclock
旅するジャッキー
わんポチにゃんポチ
ランキング参加してます♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。