スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心配は続きます。

この1週間ちょっとで、
急激に具合が悪くなっているようなベリー。
日に日に起き上がれなくなってきました。
もぉ、前回の記事に書いたお水を飲む姿を見れません。
顔を起こしていられず、どーにか起き上がっても1分ももたずに、
バタンと倒れてしまうからです。

食欲は旺盛だけど、食べながら倒れてしまうので食べられません。
膝でカラダの傾きを押さえ、手で肩の辺りを押さえるとか、
上半身を抱きかかえながら支えるとか。
そうやって、どーにか体制を保たせて食べさせます。
水を飲む時も同じです。
blog1_20140608230405bce.jpg
↑途中でよろけてかなり溢すからチラシを下に敷いてみた。

元々ハンデのある前肢は勿論ですが、後肢も全く効かず、
立ち上がれないのでトイレにもなかなか行けません。
気が付いたら、寝たままおしっこが大量に出てしまってたり。
うんpは立ち上がろうとして転んだ勢いで出ちゃってた…が多いかな。


例えば、家具に凭れさせて起き上がった姿勢を維持するとかは、
逆にベリの負担になってしまうので出来ないんです。
気管の石灰化が酷く、気道が狭くなっているベリにとっては、
横倒れになってるのがいちばん呼吸しやすい体勢だから。

散歩に出る時は2人がかりで起き上がらせて、担架マットに載せて運び、
下に降りてから外用の担架に転がして乗せる感じです。
以前ラフィ&あみままさんに、
メールで型紙を頂いて作ったハーネス的な服を着てます。
デニムは外用、家ではベビーキルト。
ままさん、その節はありがとうございました(>人<)
blog2_20140608230407489.jpg

起き上がれない=着せられなくなってしまったので、
胸当てにもマジテ付けないとだネ、って改良も考えつつ。
本当は丈の長いお借りした方(介護ベスト)を作ってたんですが、
ミシンが壊れて作れなくなり…コレも手縫いでテープ付けました


あまりにも高熱が酷いので、相談に行った所、
「ステロイドくらいしかないから連れてこなくて良い」
とのコトで、何時ものリンゲル注射と薬をもらって帰りました。
仕方ないのかもしれないケド…フィラリアの件もあったから、
何だかちょっとおざなりに思えてしまうのも本音(・ω・`)

トイレもうちで出来るし、全く歩きたがらないんだけど、
外を見るのが大好きなコなので、吠えっぱなしだったり
なので、毎日必ずお散歩には行かせます。
カートで近くの公園に行って、おしっこしただけで寝ちゃうから、
またすぐ戻って家の前で外を眺めてるような感じだけど…


本犬は、歩きたくて外に出てるんじゃなく外に出たい、
景色だったり外の様子を見て確認しておきたいだけなんで、
カートに乗れば満足なんです。
出した途端にカートの前でストライキして、歩こうともしないくらい(^^;)

でも、今までのようにカートの中で顔を起こしているコトさえ出来ないので、
カートに乗っても今までみたく外は見れてないんだけどネ
無理な姿勢で慌てて運ぶような状態です。
揺れで大量に粗相しちゃうので、土手まではもたず…
大好きな土手にも連れて行けてません。


疲れ切ってしまうので車にも乗せられないと理解りました。
お出掛けはとても無理みたいです。
31日、書いていたように想い出の場所へお出掛けしましたが、
数分と持たずにトンボ帰りになりました(ノ_・。)

今のベリなら乗車は30分が限界だろうと、選んだのはお台場。
パピーの頃から行っていた海浜公園に、3年ぶりに行きました。
結果は、ただただ切ないモノでした。。


昔は車の中でも吠えていた潮の匂いにも、何の反応もなく。
駐車場からカートで海岸へ行き、さぁ砂浜に下ろそうと抱いたら、
お腹が押されてそのまま大量のおしっこが…
抱いてる主人じゃなく、向かいにいたベリパパにかかっちゃいました

周りに居たカップルに大声で笑われたり、色んな人に指差されたり、
嫌な意味で写真を撮られたりと、本当に可哀想だった。
ベリにだってプライドがあるのにネ。
(私も写ってるので、本来は許可を取るべきだよな…とちと不快感)
blog4_2014060823041001c.jpg


海に向かって歩いたケド、全然ダメでした。
砂浜にいたのは僅か5分以下。
blog3_2014060823040972a.jpg

そのまま水道に足を洗いに行って、車に戻りました。
お台場にいた時間、足を洗う時間を抜いたら10分もなかった。。
最早、駐車場にカンパしただけくらいの時間でした(>_<)
blog5_201406082304112ff.jpg


唯一、外国人観光客っぽい人達だけは好意的な眼でベリを見てたなぁ。
向こうでは長年No.1犬種だものネ
せっかく話せるんだから、話しかけてみれば良かった。
向こうではどんな介護が主流なんだろうか…
主人のベリの運び方は、映画「マーリー」のやり方なんです。

理解っちゃいるケド、眼が熱くなって。
(ごめんネ…もっともっと早くに連れて来てあげれば…
せめて引っ越した2年前の夏なら泳げたかもしれないのに)
悲しみと申し訳なさと、いくらかの憐憫が込み上げて来て、
泣きそうになりました(ノ_・。)
blog6_20140608231217b3c.jpg


そんな訳で、何処にも寄らずに帰路。
実家目前で、ご近所さんのジャムママ(今は松&麦ママ)に遭遇
「きゃー!轢いちゃう!退いてー!」と遊んでる大人達はさておき(笑)
最近、散歩に出れてないので、ベリパパちょこっとわんtalk。

ベリと同い年のチョコラブちゃん、
最近見ないと思ってたら癌が発覚したんだそうです。。
年末に逢った時、痩せ方があまりに凄くて、
ベリママと、もしかして…なんて心配してたんだケド、
嫌な予想が当たってしまってショックでした。


どんどん知ってるコ達がいなくなる。
寂しいネ…と話していたら、家の前でメイちゃんに遭遇!!
お向かいのおうちのご親戚?だったかな?
とにかく、私が子供の頃から三重からたまにいらっしゃってて、
こうして年に数回ベリとも逢えるのです
blog7_20140608231218d51.jpg
↑どっちも変な顔してるケド、この写真と、交互にお尻アタックしかなかった(笑)

ベリが小さく見えるー!超おっきい!!
でもやっぱり可愛いー!とはしゃぐ我々(>ω<)
「どんだけ重いか抱っこして良い?」
とベリパパ…抱き上げてみたら「無理!」の一言(笑)
メイちゃんも、抱っこされるの初めてらしくてオドオドしてた

ベリの影響で、大きいわんこのが好きになった主人も、
40kgをゆうに超えるメイちゃんにソワソワしつつ触りたがり♪
もふもふした長毛が、ラブにはないから新鮮らしいです。
茶々に色が似てるのもあって、彼、最近ゴルさん好きなのだ
ベリにバレたら「浮気者!」って言われちゃうネ(ノ∀`;)
blog8_20140608231219563.jpg


先住わんのゴルちゃん達が、それぞれ8才と3才で、
立て続けに若年性ガンで亡くなっていて。
本当に本当に悲しい想いをしただろうオーナーさん。
ソレでもゴールデンの女の子をまた迎えて、
無事に白髪の出る年齢になって、とにかく元気いっぱいで
どれだけ可愛いだろう、嬉しいだろう(*´ω`)

メイちゃん、長生きしてネ!
そして、また逢える日もベリが元気でいてくれますように。。


* * * * * * *

この日記を書いたのが金曜日だったと思います。
ココ2日、38℃台の時間も増えたコトもあって、
少し顔を上げてる時間が長くなりました。

しかし今日も、水分たっぷりなのにお芋が良くなかったのか、
喉に詰まらせて大量失禁…と云う事態に。
背中を擦り上げて、すぐに吐かせましたが、
ベリは粗相が嫌いなので、申し訳なさそうに落ち込んじゃって…
初めて見る主人、苦しそうだとベリ見て涙目に。

その後、慌てて避けといたフードボウルにすぐに気付いて、
歯をガツガツぶつけるくらいにがっついてたのには少し安心しつつ。
水分多くしてもふやかしても、細かく刻んでも詰まる時は詰まる。
石灰化した気管も、やはり悩みの種ではあります。

少しでも、回復してくれたら良いんですが。。


★心配はまだまだ続きますが、ベリは精一杯頑張ってます★
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
スポンサーサイト

テーマ : LAB☆LOVE☆ラブラドール
ジャンル : ペット

コメントの投稿

Secret
(非公開コメント受付中)

* いぬのぶーさんさん *

はじめまして、
コメント頂きありがとうございます(*^人^*)

はい、チロちゃんのブログでお名前を拝見しております~♪
今読んでらっしゃるのは…ベリの幼馴染で、
初恋の相手の菜々ちゃんのブログでしょうか♡
実は、ご近所さんで唯一のイエロー同士なんです。

お台場での出来事、
ベリパパこと父が大騒ぎ&大笑いしたのもありますが、
(抱っこしてるのは主人なのに何故か全て父にかかり…
お前わざとだろ!下剋上だ!とフザけ出しまして^^;)
ソレにしても周りの反応には顔をしかめてしまいました。

小学生くらいの子供なんかだと仕方ないと思うんですが、
明らかに嫌な意味で笑ってる人・ネタにしようと写真を撮る人、
「あんなでかい犬抱いて、ションベン引っかけられてらぁ!」
なんて、わざと聞こえるように指を差してきた人。。
さすがにその辺りは思い切り睨み付けちゃいましたが、
砂浜を歩いている時は私もハーネスの支えで必死なので、
何もしてあげられなかったのが歯痒かったです。。
本当、怒りを通り越して悲しいんですよネ(>_<)

励ましのおコトバもありがとうございます♪
本当に、無理に引っ張るカタチになってしまって…
笑われるし車も辛かったろうし、可哀想なコトしたかな。
なんて、ずーっと思っていたので。。
もしベリも懐かしんでくれていたなら、本当に嬉しいです。

ベリーは、普通のわんこが出来る幸せも早々に手放して、
ずっとずっと不自由な前肢で遊ぶコトも我慢して、
大きな手術と辛すぎる入院生活を耐えてくれたコです。
今でも後悔は拭えず、どんどん積み上げてしまいますが、
ソレでも私達はベリのおかげでとっても幸せです(*^-^)v
今現在も、本当に苦しい想いをさせてしまってますが、
どうか少しでも長くこの幸せな時間が続くように…
共に受け止めて、並んで向き合っていきたいと思います。

同じ時計を持つコトは出来なくても、
同じ時間を刻んだ日々は、紛れもない事実で。
何時か針が止まってしまっても、
私の針だけが無情に動き続ける時が訪れても…
こんなに幸せな毎日を、胸に刻んでおけるように。
もっともっと、強くならなきゃ!ですネ(^-^)b

失礼ながら…ご愛犬を亡くされてるんでしょうか。
失った悲しみや寂しさは癒えるコトはないし、
大切だったからこそカラダを壊すほど考えてしまったんだと思います。
そんなにまで想ってもらえたわんちゃん、とっても幸せな犬生だったんですネ。
想い合って、温かい素敵な日々を過ごされたんだな…とコメントからも感じました(^-^*)

実はこの2~3日、この記事とは正反対の、
とっても元気そうな姿が撮れましたe-420
ネットの調子が悪くて今日はUP出来なかったんですが、
近々必ず更新したいと思っています。

なかなか更新頻度も低いブログですが、
また是非遊びにいらして下さいネ!
今後ともどうぞよろしくお願い致します(*^人^*)

* 菜々ママ *

お返事が遅くなってごめんなさい(>_<)

昨日のベリー、動画の通りほんの少しですが、
頑張って歩いてくれました!
支えなしで一生懸命に歩く姿を見るのも久しぶりで、
本当に嬉しかったです(*^-^*)

熱は行ったり来たりで、日中は38.5℃くらいなんですが、
夕方から39.3℃くらいになります。。
お散歩後は興奮してるので40℃近いですe-330
ステロイド以外に解熱とか出せないんでしょうか…
何とも歯がゆいです(ノ_・。)
ただ、ソレでも食欲があるのでまだ救われます。。

本当に、わざと聞こえるようにしたいのか、
大声で手を叩いて笑って少し近付いてくる人は、
さすがに「老犬です!」と言ってやろうかと思いました!
でもその人の彼女さんがさりげなく頭を下げてくれ、
彼女は良いコなのに…なんて思いました。

ベリパパが「下剋上だー!!」と大騒ぎしてたので、
(抱っこしてる主人には一切かからず、全部パパにかかりました、器用な程に^^;)
すっかり周りに怒る気が失せてしまいました(笑)

でも本当に、いくらわんこを知らない人でも元気ではないのはわかると思うので、
もう少し思いやりのある態度をとってもらえたら良いのに…
なんて、改めて思いました。

昨日と一昨日、なかなか目に力もある元気な姿を撮れたので、早くUPしたいです(>ω<)
ネットも戻ったので明日こそ!と思ってますe-420

はじめてコメントをさせていただいています。
チロちゃんと、ラフィ君&あみちゃんのブログから飛んできました。
少し前からベリ君のブログを読んでいましたが、初めから読みたくなってしまいました。
実は今、他のわんこさんのブログを初めから読んでいるのですが、ベリ君とmanaさんがよく登場してくるのです。(どのわんこさんかわかっちゃったかなー?)
こちらのブログのあとに、ベリ君のブログを読んでコメントを入れたかったのですが…
お台場での出来事に、とてつもなく憤慨してしまい私の勝手な掟(ブログを全部読んでからコメントをする)をやぶってコメントさせていただきます。
絶対に、許せないです。
ベリ君の事、笑って写真撮るってなんですか(激怒×100000)
こんなに一生懸命生きているベリ君に対して、失礼です。
哀しいですよね、こんな人たちがいるなんて。
そこに私がいたら、間違いなくその人達に言ってしまうと思う、『ベリ君にあやまって』って。
世の中色々な人がいるから、仕方がないとは思いますが、それにしても絶対に許せません。
読みながら思わず一人で怒りまくってしまったのですが、そんな人を相手にしても無駄だからねっ…。
ベリ君、本当はきっととても楽しかったんだと思います。
みなさんの気持ち…伝わっていますよ。
そして、ベリ君も言っていましたが、わんこたちはいつも今をまっすぐにみつめて、起こっている出来事をすべて自然に受け止めているのだと思います。
だから、老犬さんになって出来なくなってしまったことも、本犬は私たちよりもずっと強く賢く受け止めいるのだと思います。
私は以前うちのわんこの老化を受け入れられず、体調をこわしてしまいました。
でもわんこはちゃんと自然に老いを受け止めていたのだと思います…。
ベリ君、お顔もかわいいし表情もしっかりしています。
いままでと同じように、お外が好きなベリ君との楽しい時間を過ごしてくださいね。
これからも引き続き、読ませていただきますね…。
PS:一人で興奮しまくってしまって…ごめんなさい。しかも長文になってしまいました…。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

昨日はあまりの睡魔に負けてしまい、コメできなくてごめんね。

ベリーくん、その後はどうですか?
この記事を見ながら涙が出ちゃった・・・。
あの砂浜でのこと。。。
心無い人の言葉や行動が、どんなにMaNaちゃんには
辛いことだったか・・・。
いろいろな人があるのは当然だけど、ほんの少し温かい気持ちを
向けてくれたら良いのになって思うことが良くあるよね。

まだ熱は下がりませんか?
菜々も1日のうち同じような時間に熱を測って記録していますが
だいたい38.1度前後です。
肺炎になった時は40度近かったですよ。
それだけ熱が高いと食欲もなくなったし、とにかく元気がなかったです。
ベリーくん元気になって欲しいよ~~~~!

* チロ母さん *

保定のアドバイスありがとうございます(*^人^*)
長座布団、実家にあったと思います♪
よく2つ折りにして置いておいたら、間に茶々が潜り、
茶々ドラ焼きになっていた記憶があるのでe-465

確かに抱きかかえているとどうしても不安定なので、
広い面で支えられたらお互いに楽な気がします。
早速探してみようと思います!
何時も色々なアドバイス本当にありがとうございますe-420

今日行った時に探して使わなかった理由は、実は…
ベリ、何と支えなしで食べたんです(*^-^)v
半分以上も自分で立って食べてくれまして!
その後、疲れて伏せてからも、支えなしでひとりでしっかり完食してくれて…もぉ叫んでしまいました(笑)
しばらく顔も起こしていて、本当に久しぶりの姿でした。

明日も同じように自力で立てたら…と願いつつ、
まだ熱も下がらないので、明日早速、長座布団を出してみようと思います♪
本当にありがとうございます♡♡

* OOOTAFUKUさん *

食事のアドバイスありがとうございます!
とろみの素、確かに良さそうですネ(*^-^*)
鶏はアレルギーがあるんですが、魚とかでもきっと良い出汁でますよネ♪

うちの90になる祖父母、2人とも要介護なのに食欲魔人で、お餅でさえ大きいのまんま2つは食べちゃうのでe-330
未だに介護食は使ったコトがないので、眼から鱗です。
薬が飲みやすくなるゼリーみたいに詰まらなくなるんでしょうかe-420
ドラさんがお仕事で使ってらっしゃったってコトは、介護食ではよくあるモノなんですネ♪
早速ドラッグストアの介護コーナーも見てみたいと思います、ありがとうございます(*´ω`)人

実は今日、まだ熱も下がらないままなのに、
モノすごーーく久しぶりに立って食べたんです!
嬉しすぎて激写しちゃったので、
次は早めに更新しちゃいたいと思います。
明日にはまた具合が悪いかもしれないケド、
今日の姿が凄く嬉しかったんです♡♡

びぃちゃんも頑張り屋さんだったんですネ。
我が家も震災直前に、ベリより年上の猫を亡くして、
医学の常識を超えた10日間を過ごしてくれました。
本当にわんにゃは頑張り屋さんですよネ。。

いえいえ、とっても嬉しいです♪
何時も励ましのメッセージありがとうございます(*^-^*)

こんばんは。
ごはんを食べる時ですが、よくおふとん屋さんとかで売っている長座布団を半分に折ってベリーくんの体を支えるのはどうでしょう?
お家にありませんか?
座布団くらいの厚みがある物を半分に折って体に挟み込むような感じにすれば安定すると思うし、長座布団なら体全体を支えられると思います。
手で支えるよりもベリーくんの体も安定するし、MaNaさんもその座布団を押さえていればその方が楽だと思います。
写真で見ているだけなので、もしかしたら参考にならないかもしれませんが
どうかなぁ?

No title

こんばんは。
少しの事に一喜一憂する気持ちがすごく胸にきゅんってくる。うちのびぃも頑張っていたもんなぁ・・・。
水を喉に詰まらせる話で思い出したけど
老人ホームの調理師をしていた時に
とろみの素みたいのがあるんだけど
それを水とかべりちゃんのご飯のふやかした物に
いれるのはどうかなぁ・・・。
いくらか楽に食べたり飲んだりできるかも。
知ってるかもしれないけどとろみの加減を
自分でできるからいいと思うんだけど。
ささみとかでダシとってスープを作って
それにとろみをつけても美味しいかも。
知ってたらごめんね?
なんだか少しでも楽に飲み食いできたらなぁって。
頑張って!?
頑張ってしか言えなくてごめんね。
BERRY
birth:2000.9.12
kind:ラブラドールレトリバー
sex:♂  color:イエロー
weight:36kg

おっとり優しい男の子。
泣き虫、かなり甘えんぼ。
ラブなのに愛想がないマイペース。
だけど我慢強い頑張り屋さん!
前肢のハンデ・甲状腺障害、
お腹の中の巨大腫瘍…。
そして高齢による様々なコト。
どんな困難にも負けない強い男の子☆
茶々
birth:2004.11.20頃
sex:♀ kind:茶トラ
weight:too heavy...

とても賢い分かなり生意気。
何時まで経ってもやんちゃ娘。
真冬の氷雨の中、ベリに拾われた。
自分を「大きくなれない大型犬」
だと思っているらしい。
特技はレトリーブ&ドリブル!
なかなか珍しい茶トラの女の子。
MaNa
birth:11.25
sex:♀  type:O

ベリ茶々の『ねね』
とにかく大型犬が大好き!
だけどベリは両親の息子ちゃんなため
2012年、茶々を連れ嫁入り。
料理と動物が好き。
家中をラブ・茶トラ・キティちゃんの
グッズで溢れさせる迷惑な妻←
ベリーの介護のため何かと実家へ赴き
顔を見に行く生活。
シニアlifeでも幸せなのです♡
JUMPEI
birth:10.1
sex:♂  type:O

旦那さん。茶々のにーたん。
今まで犬猫はおろか、幼少時から動物
に一切関わらない生活を送ってたのに
犬バカ一家の娘にプロポーズ…
しかも大型犬。そして嫁入り猫付き。
今ではかなりの猫バカ茶トラばか♪
ベリの介護にも率先して参加しベリの
ために実家付近に家を借りてくれた、
すっかり動物好きな銀細工職人。
IV-U
Unique,Universal,Unknown,Unchain
の4つのU【4U】をコンセプトに、
あなたのためのアクセサリー(for you)
を全て手作業で作っております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
はつこいclock
旅するジャッキー
わんポチにゃんポチ
ランキング参加してます♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。