スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Christmas?

宅配便で云う60サイズに近い、小さめの箱。
いくら箱好きの茶々でも、さすがに入れる訳あるまい…
と、思っていたら主人が無理矢理に詰めていた。

みっちり、ぎっしり。
blog1_2013122322440438c.jpg

オスワリするとまさにぴったり。
隙間皆無、微動だに出来ないピチピチ加減…
なのに全く出る気配なし。
blog2_2013122322440533e.jpg


ん?クリスマスプレゼント?が届いてた。
blog3_20131223224406df2.jpg

いや…アナタのコトです。
blog4_20131223224407afa.jpg

よっぽど気に入ったのか、このまま繰り出す猫パンチ
襲われているのは主人の右手←
blog5_20131223224402af3.jpg


カラダ一切動かないのに疲れないのかねぇ
もぉ本当、このまま持ち上げても平気。
抱えて室内うろうろしても余裕。
普段はこ~んなに伸びちゃってるくせに!
blog8_20131223224711944.jpg

おひさま、大好き
やっぱり冬は日向が落ち着きますネ♪
blog6_20131223224710be5.jpg


先日、ラフィくん&あみちゃんが地元の獣医さんに診察へ来ていたので、
お借りしていた介護ベストを渡しに逢いに行きましたー♪
主人も家に居た日だったので、ベリを降ろす人手にもと一緒に実家へ。
ままさんと楽しくおしゃべり(^ω^)
たくさん素敵情報もありがとうございました

ラフィくんとあみちゃん、主人が撮ってた様子
blog9_20131223224927424.jpg

雨だったのでベリはお留守番でした。
あみちゃん、お疲れでおねむモードかな?
attachment04.jpg


「何なのョー!むぅー!!」
blog7_20131223225127ba4.jpg

最近お留守番が多い上に、お飾り付けてモデルさんさせられてお怒り
な、今日のベリでした(・ω・U

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

日向ぼっこ♪

忙しかったり、体調不良だったり。
連絡に追われてPCが開けなかったり。
何だか日々に追われて置いてけぼりをくらってます。
今日やりそびれたコトが3日先になる、困る(´・ω・`)

そんな感じ+彫金机まわりの大規模な片付けがあったりで、
旦那くんの作品を引っ張り出す余裕がありませんでした
と云う訳で予告中止、今日は茶々さんです
しかし、旦那の名前って検索に打つと真っ先に受賞作出ちゃうのネ…
しかも「もしかして○○では?」ってわざわざ本名までご丁寧に。。
コレばっかりはどーしようもなさそうだなぁ(-ω-`)



やはり、お陽さまには従順。
blog1_20131205232324976.jpg

例の段ボールを枕に、気持ち良さそうな日中。
blog2_20131205232325bf8.jpg
ピンクの肉球と、寝てる時の笑ったような口が好き♪


昨夜は、旦那くんと遊んでたらフテくされてた。
こたつ布団を器用に組み変えて自分仕様にしてる(笑)
blog4_20131205232327808.jpg

ベリと一緒であご枕が好きなこのしと。
blog5_201312052323296bd.jpg

もふ~ん。
blog6_20131205232322d7f.jpg


何だかこの2週間、妙に甘ったれのたれ子さん。
こっちに越してからずっと使ってるお気に入りの猫ベッド、
毎日ふみふみしてた毛布があるその上に一切乗りません
毎晩、こちらのベッドに入ってきて私と寝てます。
お腹に顔を乗せたり、わきの辺りで丸まって寄り添ってたり。
てゆーかこっちが寝る前に先にベッドで待ってたりするΣ(゚ロ゚)

実家に居た頃は夜中だけは私のベッドで寝てはいたケド、
あくまで掛け布団の上(私の脚の間)が中心で。
中に潜って添い寝するなんて、真冬に数回だけだったのに…
そしてこっちに引っ越してからはずっと自分専用ベッドがメインで、
旦那に踏まれるから←たまにしか乗らなかったのに。
可愛いケド、何か心配

ツンデレが凄まじいので、長湯してるとお風呂に入ってくるし、
入れないで居るとバスマットの上に待ち続けたり、
鳴きながらボールを持ってアピりにも来るケド。。
露骨に甘える茶々って、何か茶々っぽくない…(・ω・;)


今日の昼間、みょい~ん。
blog8_2013120523282446a.jpg

そーいえば数年ぶりにTDL行きました。
誕生日だったのもあり、結婚記念日が近いのもあり♪
茶々ピ、お留守番ありがとう
blog3_2013120523285092b.jpg


楽しかったケド、私には代償が大きすぎて…(´Д`)
遅く出て早く帰って来たケド、もぉダメ。
帰宅数時間後には全く動けなくなり、もぉ手さえ上がらず、
呂律も回らないし、ひとりじゃ座ってもいられない。
完全に持病のいちばん厄介な症状が再来。。

激しい倦怠感に身動きが取れないので、金縛りみたいな状態。
おかげで悪夢を3つ続けて見る、でも起きあがれない。
2日経ってもカラダが痛いです(´;ω;`)
コレで茶々が乗っかるから、余計に動けないんだケドね
改めて、普通じゃないと痛感した今週でもありました。。

家事とベリの散歩だけは気合で乗り切ってます。
頑張らないと、本当に


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

続きを読む

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

Happy 9th Birthday!!

お気に入りの枕と、あったかいベッド。
お部屋は寒いの。
ねむねむしてたら、ねねに笑われた。
blog1_20131121235720257.jpg

「普通の猫はそんな風に、あごを床に乗せないでしょ」
ねむたいのに、うるさいにゃー。。
「そうやって顔を前に伏せたりしないョ?楽なの?」
なぁに?アタチおとなしくしてるのに。
blog2_20131121235721a12.jpg

「そもそもソレさ、ベリくんの何時ものポーズだもん」
ねねはずっと笑ってた。
何だか嬉しそうにしてたケド、アタチには関係ない。
毛布かけてョ、ねね。
茶々はねんねしたいんだからネ。


* * * * * * * * * * * * * * *

すっかり遅くなっちゃいましたが
11/20は、うちの永遠のやんちゃ跳ねっ返り娘、
茶々の9才のお誕生日でした
Happy 9th Birthday ChaCha

お誕生日の夜の写真です♪
blog4_20131121235718916.jpg

子猫の時から愛用してる、大好きなハートクッション。
そのハートの谷間に、見事に綺麗にあごをはめて眠ると云う(笑)
9年で初めて見るねんね姿を見せてくれました(ノ∀`)
blog3_2013112123572300d.jpg


保護猫の茶々です。
生まれた日も場所も、知る術がありません。
だから当時、推定月例から勝手に私が決めたお誕生日です。
長兄と私、どちらかの誕生日に近い日だろうと言われたので、
間の日の中で保護日からちょーど4週前を選びました

茶々に出逢ったのは12/18。
冷たい氷雨が降る、真冬の河川敷でした。
日曜日の18時すぎだったと思います。
当時、高校生だった私はバイトに出ていました。
ベリの散歩で土手を歩いていた両親が連れて帰ったんです。

冬の夕方は真っ暗で、ましてそんな雨の中。
犬の散歩をする人もなく、本当に誰も居ないその場所に、
たった500gもない小さな小さな子猫が置き去りにされてました。


野良だったら、人を見ても近寄って来ません。
土手のコならこんなに小さな子猫が、1匹ではぐれる訳もない。
真冬の雨の中に捨てれば、死ぬのが当然でしょう。
河川敷に置き去られた子猫が、上に上がれるはずもないし。

ベリーを見て、茂みから飛び出してきたんです。
小さなカラダを震わせて、一生懸命に泣きながら。
(助けて!こんな大きい兄ちゃん居るならアタチも連れてって!)
大型犬を怖がる素振りもなく、ベリにくっ付いてきたんです。
猫が大々大嫌いだったはずのベリも、その時は全く吠えませんでした。

茶々は、生きるために。
自分を連れていってくれる家族を選んだのかもしれません。
育ててくれるわんこも、見極めたのかもしれません。


「猫なんてダメ」「だって死んじゃうじゃん」
そんな会話をしながら、渋々バッグに子猫を入れたベリママ。
…帰ってきたらさぁ大変!
お湯でジャバジャバ洗ってノミを取り、牛乳とツナをあげ。
※本当は酵素のない猫に牛乳を与えてはいけません!真似しないでネ^^;
あの懇願は何だったのか?家に入ったらベリに飛びかかり…

私が帰宅すると、ニヤニヤしてる両親の顔。
気持ちが悪い…と思ったら、ベリパパの後ろに眠る子猫。
「何コレ!?ちっちゃ…片手サイズ?何?拾ったの?」
「だってパパが茶トラ好きって云うんだもん」
小皿には白い物体の舐め残し。
「え?牛乳あげたの!?お腹壊すョ!」
「え~知らないもんだって…猫はミルクじゃないの?」
そう、両親にとってもこんな子猫は初めてだったんです。

初めて触れる小さな小さな子猫。
ドキドキしながら目覚めを待っていると…
起きたら、ずいぶんブチャイクでした(笑)


ソレもそのはず。
茶々は、結膜炎で目が開かなくなっていたんです。
あんな氷雨の中ですから、肺炎を起こしかけていました。
「保護が少しでも遅れていたら…間違いなく死んでましたネ」
翌朝に行った獣医さんで、そう言われました。

起きた途端にベリに近付き、勝手に暖をとるチビ。
じっと我慢しているベリが意外だったケド、凄く嬉しかった
本当に本当にやんちゃで、何度もベリも狩られたのに、
何があっても怒らずに育てた彼の優しさは、本当に偉大です。
階段から落とそうとしたり、本ッ当に恩知らずだったもん


だから茶々が、ベリの姿勢で寝るのは当然。
本当に仲良しな異種兄妹
離れて暮らすようになった今も、ソレは変わりません。

そんなベリと茶々の記録をまとめましたヽ(・ω・ゞ)



* * * * * * * * * * * * * * *

よしよし、お布団かけても起きないぞ~♪
しかし本当に…綺麗にハートに挟まってるなぁ。。
パシャパシャと何枚も写真を撮り続けていると…

あ、起きちゃった?
blog5_20131122003742bb0.jpg

と思いきや、睡魔には勝てない様子(笑)
blog6_20131122003744b0a.jpg


冬が近づいて、寒くなってくると、
茶々を保護した日のコトを思い出します。
初めはニーコと云う仮名を付け、里親を考えました。
まずは猫が大好きな祖母に電話をかけたけれど、
「私はいつ死ぬか理解らないのに…」
なんて、まだ若いのに意外な返答をされてしまいました。
同じく猫好きの叔母にも電話し、すぐ見付けると言われたものの、
とりあえず年末だし1ヶ月は様子を…とうちに置きました。

うちのコになるかもだし、名前を正式に決めよう。
こっちのが可愛いから【茶々】にするネ。
そう、両親に告げられたのは1週間後のクリスマス。
「ちゃー?ちゃーちゃんと同じだネ」
祖母をみんな、ちゃーちゃんと呼んでいました。
何だか似た名前になってしまったケド、猫好きだから良いネ。


――その翌日。
祖母は脳幹梗塞で倒れ、意識はあるのに全身不随に。
同じあだ名を子猫に与えた、その翌日に二度と話せなくなり、
二度と、ピクリとも動けなくなりました。
そのまま春が来る前に、帰らぬ人となりました。

「ちゃーのアレかもしれないから、よそにあげるのはやめよう」
そんな風にうちのコになった茶々です。
だけど、そう保護してくれたベリパパには一切懐かず、
結局はこーして私と一緒にお嫁に出ちゃいました。


多分、茶々はラッキーな猫です。
たまたまベリが茶々の居た側を歩いていなければ、
たまたまベリのトイレが終わっていて家に引き返していたら、
きっとあのまま、河川敷で冷たくなっていたでしょう。
祖母の件がなければ、里子に出していたかもしれません。

茶々の尻尾の先が、普通のコと違って真ン丸なのには、
綺麗なぼんぼり型をしているのには秘密があります。
実は、ごくごく小さなカギ尻尾なのです。
ほんの少し曲がってて毛が長めだから、まぁるいんです。

その小さな『幸せのカギ尻尾』で、
きっとベリーを見付けてくれたんだと思います。
実はとっても珍しい茶トラの女の子。
最近は白髪が増えて、顔の半分が白になっちゃった。


あんなに小さな子猫を、殺すつもりで捨てた人間を、
私はどんな理由だろうと絶対に許しません。
だけど、茶々がうちのコになってくれたのには感謝してます。
悪戯が過ぎたし噛みつくし、本当に色々と壊されたケド(-ω-`)
蝉は100匹以上捕まえるし、雀もねずみも捕まえてきたケド…

少しおとなしくなった途端にシニアだなんて、
ちょっと寂しいけれども。
引っ叩いても食ってかかってきて、何でも壊して、
本当に大変でギャーギャー騒いで過ごしてた日々だけど。
今、思い返しちゃえば笑って済ませちゃう。

引っ越してからはふすまを破くし。
旦那が取り寄せた戸籍謄本、食い破るし。
挙句の果てには婚姻届までビリビリに破いてるし…
アレ?おとなしくなんかなってない?(笑)
私からしたら、100倍はおとなしくなったのにな~


長生きしてョ、茶々ピ。
ずっとずーっと、ねねの子でいてネ。
帰ってくれば玄関に走ってきてお腹を出すし。
ボール投げろってせがんでくるし、ゴロゴロ言わないし。
こんな猫、きっと君くらいだョ。

茶々が居るから、ベリのいない部屋に耐えられたョ。
茶々が居たから、喧嘩したって仲直り出来た。
ずっと一緒に居てネ、茶々ピ。
ねねとにーたんの暮らしには、君は必要不可欠です。

うちの子になってくれて、ありがとう


「ベッドは占領したにゃ」
blog7_20131122003743b03.jpg

あぁ、毛布がくちゃくちゃな時に限って…Σ(゚ロ゚)
そんな本日の茶々でおしまい(笑)


★Happy 9th Birthday!ChaCha!!★
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

オレンジ色の悪魔

我が家の跳ねっ返りねこさん
生後1ヶ月もしないうちにベリに拾われ、命が助かり、
育ててもらった恩も忘れて、ベリさえも狩り続け。。

実家に居た頃は、毎年100匹超の蝉を捕まえ、
ねずみとすずめも持ってきて私を震え上がらせてきた、
野性味溢れるやんちゃ娘、茶々ピ。


ハロウィンにちなみ、ベリくんが悪魔コスプレで、
Cute Devilになっておりましたが

衣装とかいりません、天然の悪魔フェイス。
blog1_2013110722181677a.jpg
…何この怖い顔ww

こっちとどちらが魔界で生き延びれるかって、
断然に前者でしょう…ねぇ…(・ω・;)
blog1_20131030235411c9d.jpg


そんな、オレンジ色の野生児が咥えているのは、
緩衝材に入っていた分厚い段ボール
ハチの巣になっているタイプのかなり厚いアレですネ。
確かベリのカートを買った時のモノでした。

爪とぎ用に何気なく与えたら、ビリビリバリバリ
毎朝、礼儀正しくオスワリして、可愛い声で鳴いても、
私が起きない時はコレを食い破る騒音で叩き起こし…
散らかしまくって憂さを晴らし
とにかく、壊すコトがいちばん好きな茶々。
ボールよりお気に入りになってるっぽくて恐ろしいww


ただ、お留守番中にはどんなに暇でも絶対やらなくて。
私や主人が、居るのに何かしてて構えないでいる時とか。
ご飯を制限した時や、夜中や早朝に叩き起こすための、
「アタチ苛々してるんにゃからー!!」
って云う時の重要ツールらしい(・ω・`)

今日の写真や動画も含め、全て10月下旬のですが。
とりあえず撮影日の時点でこうでした
幅は半分、気がつけば2つに割れてる(笑)
blog2_2013110722314300e.jpg
※小さくなって噛みやすくなったおかげで、
この後1週間もせずに全て粉砕されてしまいました…Σ(゚ロ゚)



割れた小さい方を与えてみた所、
映っている主人の手ごと叩きそうなこの要求っぷり。。



落として再要求、この待ってました感。
足まで使ってけりけり!生意気そうな顔!!



酷い時は「やぁー!!」って上手投げしてた茶々
粉砕されたおかげで2つ目をあげたんですが、
まだ大きすぎるので枕にしたり、端っこ噛んだりです。
ラストなんで長持ちしてもらえたら良いんだケド。。

独り言は追記にでもと。
そんな訳で、にゃんネタはこんな感じでした



★意外と人気!?な悪魔とベリに、ポチお願いしま~す★
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ

続きを読む

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

もふもふ。

週末のコト。
何時ものようにちっぽを上げて歩く茶々が何だか…
「…たぬき?」
威嚇もしてないのに、なーんかちっぽだけ太い。。
こんなに普段からたぬきだったっけ??

「あ、茶々ピ冬毛になってきてる!」
「冬毛?」
「ほらちっぽ太いじゃん!お尻に比べて」
「言われてみれば確かに…」

そうなんです、
茶々さん一気に冬毛が生えてきました
三角だった顔も真ン丸、尻尾と顔からチェンジ☆
やっぱりいちばんに気付くのは、ねねだネ~


「ちっぽ大事、お鼻あっためるから…」
blog3_20131007233020ff9.jpg

寒がるようになってきたから毛布は出してたケド、
丸まって寝る姿に季節の移ろいを覚えるこの頃。
長尻尾のコは、こーやって鼻先を包んで眠るのです。
温かい呼吸を循環するためなんだって。


長兄からの沖縄土産
blog1_201310072330189e4.jpg

多分、君じゃ食べられませーん。
「えぇー!ケチィ」
blog2_201310072330194d6.jpg


そうそう、ちっぽと云えば
普通の長尻尾のにゃんこって、先細りなんですョ。
もしくは先の方へ平べったくなってる感じ。
でも、茶々は真ン丸ぼんぼり型なんです(*´ω`)

理由は先端だけ微妙にカギ尻尾だから。
見た目は長くて真っすぐなストレート尻尾で、
普段どの姿勢で居ても真っすぐ伸ばしたちっぽなんです。
でも、触ると先の骨が微妙に鍵型になってて。
タワーから垂らして眠ってる時なんかは、
「チシャ猫?何か絶対ハンガーとか引っかかる…」
ってくらいJの字になってます(・ω・=)

この、先っぽがふんわりまぁるい自慢のちっぽは、
私にとってもお気に入りなのです
blog5_20131007233023b91.jpg


「にゃにすんだ!にーたんのくせに小癪にゃ!!」
blog4_201310072330220aa.jpg
とりあえず、写真も撮らせてくれないから掲げてみるw
主人に持ち上げられちょっとご立腹の顔。

あと、今日はやっと録画してた『猫侍』を見れました!
玉の丞さまきゃわたん(*´д`*)超可愛い
トラ猫が大好き(時に茶)な我々もKOされました。
真っ白にゃんこも優美で素敵だわ~凄く合ってるしネ。
時代劇なのにコメディで見やすいし、楽しみ(^ω^)
blog6_2013100723304938e.jpg

続きを読む

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

BERRY
birth:2000.9.12
kind:ラブラドールレトリバー
sex:♂  color:イエロー
weight:36kg

おっとり優しい男の子。
泣き虫、かなり甘えんぼ。
ラブなのに愛想がないマイペース。
だけど我慢強い頑張り屋さん!
前肢のハンデ・甲状腺障害、
お腹の中の巨大腫瘍…。
そして高齢による様々なコト。
どんな困難にも負けない強い男の子☆
茶々
birth:2004.11.20頃
sex:♀ kind:茶トラ
weight:too heavy...

とても賢い分かなり生意気。
何時まで経ってもやんちゃ娘。
真冬の氷雨の中、ベリに拾われた。
自分を「大きくなれない大型犬」
だと思っているらしい。
特技はレトリーブ&ドリブル!
なかなか珍しい茶トラの女の子。
MaNa
birth:11.25
sex:♀  type:O

ベリ茶々の『ねね』
とにかく大型犬が大好き!
だけどベリは両親の息子ちゃんなため
2012年、茶々を連れ嫁入り。
料理と動物が好き。
家中をラブ・茶トラ・キティちゃんの
グッズで溢れさせる迷惑な妻←
ベリーの介護のため何かと実家へ赴き
顔を見に行く生活。
シニアlifeでも幸せなのです♡
JUMPEI
birth:10.1
sex:♂  type:O

旦那さん。茶々のにーたん。
今まで犬猫はおろか、幼少時から動物
に一切関わらない生活を送ってたのに
犬バカ一家の娘にプロポーズ…
しかも大型犬。そして嫁入り猫付き。
今ではかなりの猫バカ茶トラばか♪
ベリの介護にも率先して参加しベリの
ために実家付近に家を借りてくれた、
すっかり動物好きな銀細工職人。
IV-U
Unique,Universal,Unknown,Unchain
の4つのU【4U】をコンセプトに、
あなたのためのアクセサリー(for you)
を全て手作業で作っております。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
はつこいclock
旅するジャッキー
わんポチにゃんポチ
ランキング参加してます♪
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶トラ猫へ
にほんブログ村
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。